Johannes Schmoelling / Wuivend Riet

70年代後半〜80年代中頃までタンジェリンドリームに在籍していたJohannes Schmoelling がグループ脱退後'86年に制作したソロでのファースト、グループでのキャリアとはやや毛色の異なるアンビエント・ニューエイジ的な作風にアートオブノイズなどにも通じる要素を感じる事が出来る通して好内容のシンセサイザーミュージックです。Germanyオリジナル盤

  • Matjora Is Still Alive& Walking On Wooden Legs

Erdenklang / IRS 942.160 / Germany / 1986
Vinyl : VG++
Sleeve : VG++

  • 2,800円(税込)

管理番号 2164