Manu Dibango / Soft And Sweet

Soul Makossaのヒットで知られるカメルーンのサキソフォニストManu Dibangoの'83年作のアルバム。本作はタイトルにあるように穏やかで心地良い楽曲を中心に収録、なかでも冒頭の繊細でメロウなPoincianaのカヴァー、トロピカルな雰囲気のEl Manisero...など他もオススメです。フランス盤のみのリリースです。Franceオリジナル盤

  • Poinciana & El Manisero

Garima Records/ ZL 37815/ France / 1983
Vinyl : VG+
Sleeve : VG+(STOC) ステッカー貼付

  • 2,300円(税込)

管理番号 2269